心を元気にするために~

2018年4月12日

ストレス

先週は、弊社の社員が参加してきたセミナー

社員が働きやすい環境を形成する!

『健全な職場づくりのためのメンタルヘルス講座』で教えて頂いたことを紹介しました。

あなたの心の状態は、いかがでしたか??

現代社会はストレス社会と言われ、様々なストレスがあり、体調を崩す人が大勢います。

今週はストレスの解決法を紹介します。

ストレスの対処法

・仕事の進め方を改善する

・人との接し方を変える

・自分への考え方を変える(ポジティブシンキングに転換させる)

・日々心を鍛え、折れない心を育てる

・バランス良い食事と、良い睡眠

・休む時は休む→忙しい合間に一息つき、ゆっくり休む

・複数のフィールドをもつ→仕事だけじゃない別のフィールドを持つことが大事

・リラクゼーションスキルを身につける

・気分転換をする(スポーツ、音楽・映画を楽しむ)

実際にやってみよう!!

瞑想
ストレッチ体操

体を柔らかくすることにより、張りつめた心の緊張をほぐします。

1~6までの動作を2~3回づつ行いながらワンセットするだけでリフレッシュ♪

仕事の合間や、疲れを感じた時にぜひ試してみて下さい。

  1. 息を吸いながら大きく腕を上にあげ伸び、その腕をだらーっと下に降ろす。
  2. 肩を前後に回す。
  3. 身体を前に倒し後ろにそらす。
  4. 身体を右にひねり2~3秒止める。左も同じようにする。
  5. ゆっくり大きく首を回す。
  6. 最後にまた大きく伸びをする。
・呼吸法

気分や身体状況が落ち着いている時の呼吸を再現することは、心身の安定を図ります。

少しでもストレスを感じたら、3~10回やることでストレス解消!

  1. 椅子に深く腰掛け、背もたれに背中をつけて、背筋をのばす。
  2. お腹に片手をあてる。
  3. お腹をひっこめながら、大きく口から息を吐き出す。(背中や肩を動かさない)
  4. 姿勢を崩さず鼻から息を吸って、お腹を膨らませる。(4秒くらいで)
  5. 次はお腹をひっこめながら、鼻から息を吐き出す。(6~8秒かけて)
  6. ・・・・4.5をゆっくり繰り返します。
    呼吸は吸うことを意識するより、吐くことを意識します。

吐くことができれば、自然に吸うことができます。

・瞑想

深いリラックスが得られるだけでなく、習慣的に行うと、

集中力を高めることができ、認知の改善にも役立ちます。

特に朝の出社前の5分がおすすめです。

毎日行うことで、意志力がつき、最後まで達成出来るようになります。

  • 静かな場所で部屋を暗めにする。
  • 椅子に座って軽く目を閉じる
  • 深い呼吸を繰りかえす
  • それとなく呼吸を意識して、呼吸の数を1つ、2つとゆっくり数える
  • だんだん、ぼーっとしてくる。5分間くらいそのまま続ける。
  • 目を閉じたまま大きく伸びをして、ゆっくり目を開ける.

対処法はひとつにしぼらず、いくつも作ること!

過度のストレスでなければ、モチベーションややる気につながったりします。

ストレスと上手く付き合うことも大切です。

自分の状態をまずは知り、ストレスの原因、対処法などを

活用して健康でいたいですね♪

私の解消法は、瞑想、和太鼓、お山を走る、友達と遊ぶ、お風呂(温泉)、

好きな音楽を聴く、お気に入りのカフェに行く、美味しい食事を食べる、友達と飲酒、

本を読む、海を見に行く、自転車でお散歩、花壇をいじる、野菜を育てる・・・

まだまだ沢山!やはりいろいろな解消法がありますね♪

あなたのお気に入りの解消法は・・・・

北原淳子

株式会社ケーエーナチュラルフーズ

日本食品食品保健指導士

NR(栄養情報担当者)・サプリメントアドバイザー

日本成人予防協会認定 健康リズムカウンセラー

日本商工会議所 全国商工会連合 2級 販売士