今年のクリスマスは長寿と健康を!!

2017年12月21日

くりすます

今年も残り10日となりました!!

年末最後の行事・クリスマスがやってきますね♪

クリスマスに関するものは、長寿や健康への祈りが込められているものが多くあります。

自身や家族の健康を感謝し、また来年の健康を祈る良い機会にしたいですね。

ヒイラギについて

ひいらぎ2

リースなどに用いられるヒイラギですが、漢字で「柊」冬の木の象徴とされています。

英語では「holly」、語源は「holy」つまり「聖なる」といった意味があります。

木の中でヒイラギは最も高貴な木とされ、クリスマスに教会で飾られたヒイラギを

家に飾ると、翌年中健康で幸せになると言い伝えもあるそうです。

クリスマスツリーについて

ツリー

もみの木、えぞ松、ヒイラギ、月桂樹をはじめ、いろいろな木が使われます。

もみの木は常緑樹で、1年中ずっと緑の葉に覆われ、葉が落ちたり、枯れたりしません。

このことから「永遠の命」を表していると言われています。

また、枝が十字架の様に広がるため「聖なる緑の木」と呼ばれています。

松に関しても世界各国で不老長寿の象徴とされています。

りんごについて

りんご

ツリーの飾りでよく用いられます。

リンゴは貯蔵が可能な食べ物で、幸福や生きる喜びをもたらす果物として尊ばれてきました。

北欧やドイツでは常緑樹にリンゴを吊るして、神への感謝を表したといわれています。

クリスマス料理もヘルシーに!今回はキングアガリクスを使ってみました♪

かぶのスープ

かぶの葉にはカルシウム、根の部分には食物繊維が豊富に含まれています。

キングアガリクスには、カルシウムの吸収を促進するビタミンDが豊富に含まれます。

カルシウムとビタミンDを一緒に摂ることによって、

血液中のカルシウム濃度を保ち、丈夫な骨をつくる働きがあります。

スープ

【材料:4人分】

小かぶ:2株 玉ねぎ:1/2個 水:200ml 牛乳:500ml 顆粒コンソメ:小さじ1

白味噌:大さじ1 オリーブ油:大さじ1 塩・胡椒・キングアガリクス顆粒:適量

【作り方】

  1. 小かぶは葉を切り落とす。根の部分は皮をむき薄く切る。葉は、2~3cm幅に切る。
  2. 玉ねぎはみじん切りにする。
  3. 鍋にオリーブ油を入れて火にかけ、玉ねぎを炒める
  4. 玉ねぎが透明になったら小かぶを加えて炒める。
  5. 全体に火が通ったら、水を加えて強火にする。
  6. アクが出てきたら取り除き、火を弱めて蓋をして5分ほど煮る。
  7. 小かぶがやわらかくなったら、牛乳を加えて火を止める。
  8. フードプロセッサーまたはミキサーで撹拌(かくはん)する。
  9. 再び鍋に戻し、キングアガリクス、顆粒コンソメ、白味噌を入れかき混ぜる。
  10. 弱火にかけて温め、塩、胡椒で味をととのえ出来上がり♪

今宵ひと時、健康メニューのクリスマスはいかがですか?

私の今年のクリスマスは、サンタのコスチュームで名古屋の街を走りまーす♪

皆様にも素敵なプレゼントが届きますように・・・

サンタ

HAPPY X’mas ★☆

ケーエーナチュラルフーズ 北原