中国で人気のある薬用キノコ(霊芝と冬虫夏草など)

2017年7月18日

霊芝

(霊芝の写真)

先月、中国上海の健康食品、サプリメントを含む健康関連商品の展示会に参加しました。

展示会でプレゼンテーションしている様子はこちら

中国では、健康食品・サプリメントに関しては【保健食品】といった、日本のトクホや機能性表示食品に近い制度があります。現状、日本の制度では【免疫】に関する表示は認められていませんが、中国の保健食品の謳える効能効果として最も多いのは【免疫増強】です。

そのため、今回の展示会では、免疫増強効果があるとされる漢方や健康食品・サプリメントの原料がいくつか展示されていました。

保健食品の例↓

保健食品

薬用キノコの1種=霊芝(レイシ)を原料とした保健食品

【保健食品】のマーク(青い帽子のようなマークなので「ブルーハット」と呼ばれています)が付いていて、効能効果として「増強免疫力」と謳われています。

今回のコラムでは免疫増強素材の中でも、中国で非常に有名な薬用キノコ=霊芝(レイシ)と冬虫夏草(トウチュウカソウ)を中心にご紹介いたします。

霊芝(レイシ)

学名:Ganoderma lucidum 

一般的な名称:霊芝 レイシ (Reishi)、Lingzhi(霊芝の中国語読み)

その他の名称:マンネンタケ、ロッカクレイシ

中国では最も有名な薬用キノコで、免疫増強作用があるとされます。

古くから珍重されており、昔の中国の物語では「不老長寿」の秘薬として登場することが多いと聞きました。

霊芝

冒頭でもご紹介した霊芝の写真です。

触るとゴツゴツとして固く、匂いなどは特にありませんでした。

このままでは飲めないので、粉砕して健康食品・サプリメントの原料としたり、煎じて飲んだりします。

多くのブースで霊芝が展示されていました↓

霊芝

こちらは霊芝の見本

IMG_1437 こちらは漢方素材として販売されていました(おそらく煎じて飲むものと思われます)

中には、こんな大きいものも↓

霊芝

縦横1mくらいあるでしょうか?

ここまで育つのにどのくらいかかったのか聞きたかったのですが、

残念ながら言葉の壁に阻まれました。

その他、保健食品としても展示されていました↓

霊芝

霊芝

ソフトカプセル状の保健食品

霊芝

粉状になった保健食品

かわったところでは、霊芝入りのカフェラテとして↓

カフェラテ

袋を開けると粉になっています↓

カフェラテ

お湯を注いで出来上がり↓

カフェラテ味は、カフェラテの味が強いですが、けっして美味しくはないかと、、、

(少し苦味が残っていました)

冬虫夏草(トウチュウカソウ)

学名:Cordyceps sinensis

中国、日本では冬虫夏草と呼ばれています

(冬は虫で、夏になるとキノコ(草)になるため、冬虫夏草と呼ばれています)

英語では見た目から、Caterpillar Mushroom(キャタピラー マッシュルーム)とも

コウモリガの幼虫に寄生したチベット産のものが高級品だそうです。

冬虫夏草はキノコが昆虫の幼虫に寄生して、時期が来ると昆虫から棒状のキノコの部分が出て来ます。

冬虫夏草

香港のお土産屋さんなどに行くと、冬虫夏草そのままの状態で販売されていますが、今回の展示会では原料としてはあまり展示されていませんでした。

冬虫夏草

(原料の状態の冬虫夏草)

冬虫夏草

展示されていた冬虫夏草のサプリメント(カプセル)

その他の免疫増強を目的とした素材

樟芝(ショウシ)

台湾原産の薬用キノコ

牛樟芝、ベニクスノキタケとも呼ばれます

IMG_1560 樟芝

贈答用の包装

樟芝がそのままの状態で入っていますので、おそらく煎じて飲むんだと思われます。

メシマコブ

中国名は「桑黄」

韓国で人気があると聞きました。

メシマコブ

贈答用の包装

メシマコブ

ビニールでハウス栽培されている様子です

まとめ

やはり中国では【霊芝】、【冬虫夏草】の人気が高く、特に【霊芝】は多くのブースで展示されていました。

【アガリクス】はどうかというと、中国国内ではまだまだ知名度が低く、霊芝などのキノコのサプリメントに原料として加えられているものを見かけた程度です。

アガリクス、霊芝などを配合したサプリメント↓

アガリクス入りのサプリメント サプリ

(アガリクスは中国では姫松茸、もしくは巴西磨菇(巴西=ブラジル、磨菇=キノコ)と呼ばれています)。

今回の展示会視察の目的の一つとして、アガリクスの市場調査と、中国国内の新規取引先の開拓があります。その絶好の機会として、展示会の開催期間中にキングアガリクス(ブラジル産自然露地栽培アガリクス)のプレゼンテーションを行うことができました。

プレゼンテーションでは【キングアガリクスと他の一般的なハウス栽培アガリクスとの比較】などを行いましたが、終了後、非常に多くの反響をいただき、お取扱いを検討いただける企業様もいらっしゃいました。

プレゼンで使用したアガリクスのサイズを比較した写真↓

サイズの違い

(左:一般的なハウス栽培アガリクス  右:キングアガリクス(ブラジル産露地栽培)

展示会でプレゼンテーションしている様子はこちら

中国国内はもちろん、世界的にも健康食品・サプリメントを選ぶ際には、製品の裏付けデータを求められるケースが一般的になってきました。

アガリクスの研究実績No.1メーカー*として、他のアガリクスにはない裏付けデータを元に、中国をはじめ積極的な海外展開を行っていきたいと思います。

*研究実績No.1=安全性などに関する研究実績(海外論文発表数)を指標としました。

東栄新薬株式会社

株式会社ケーエーナチュラルフーズ

元井章智