ちょっとした時間で簡単体操!

2017年5月18日

ヨガ1

過ごしやすい季節になりましたね。

以前、コラムでお伝えしましたが・・・

毎週金曜日 20:30から1時間、

会社の後にスポーツクラブのヨガのクラスに参加しています。

『ヨガクラス』とは名ばかりで、

日常生活のストレスやゆがんだ身体をリセットし、

健康維持が目的の『リラックス タイム』です。

5月のこの頃は、新生活が始まったり、連休後の疲れが出てくるので、

リンパや血液のめぐりを良くして、自律神経を整えることが大切。

ちょっとした時間で、場所も選ばない簡単体操を教えてもらいました。

『首』のつくところは、血液の循環を良くしてくれるポイント!

そして内臓の働きを良くしてくれるそうです。

『首』『手首』『足首』『腰の首』ちょっとした時間にぐるぐる回したり、

揺らしたりするだけでいいのです。

<足の指を一本づつグルグル回す>

  1. 両足を伸ばして座り、右足を曲げ、左足の上にのせる。
  2. 両手を使って、右足の小指から一本づつ、グルグル回して最後に引っ張り抜く。
  3. 反対の足も同様に。
首回し:足首を持ってグルグル回す>

足首まわし

  1. 両足を伸ばして座り、右足を曲げ、左足の上にのせる 。
  2. 左手の指と右足の指を組み、右手で右足首を持ち固定する。
  3. 時計周り10回、反対まわし10回。
  4. 足の甲を反ったり、伸ばしたり、10回。
  5. 反対の足も同様に。
<手首揺らし:軽く手を握って手首をブラブラ揺らす>

手首

  1. 左手で軽く右手首を押さえる。
  2. そのまま、右手首を内折させたり、外折りさせたりしてブラブラと30秒揺らす
  3. 時計周り10回、反対まわし10回。
  4. 反対の左手首も同様に30秒。
<腰の首ってどこ??:つまんでグルグル回す>

腰

腰を回すのかな??と思ったら・・・・・

腰の首・・腰のくびれの部分です。

肋骨と骨盤の間で、軟らかく手でつかめる部分です。

ここは本来軟らかく、手でつかんでみるとイタ気持ちいいところ。

  1. 右手で右腰のくびれをつかみ、引っ張り、グルグル上回し、下回し各10回。
  2. 反対側も同様に。
  3. 別々に丁寧にやった後は、左右両方一緒につまんでグルグル。
<首をほぐすには・・首を回さず、耳をグルグル回す>

耳

首の血行を良くするには、首を回すのももちろん効果的!

耳を上・下・横に引っ張ってグルグル回すと首周りの血行が良くなります。

  1. 左右の手でそれぞれの耳たぶをつかみます。
  2. 上・下・横に引っ張りながらグルグル回す。
  3. その後、首を左右に10回くらい力を抜いて揺する。

場所を選ばずどこでも簡単にできるグルグル首回し!!

とっても身体が緩み、内臓の働きも良くなるとのこと!

毎日少しづつ続けることが大切。

ぜひお試しください。

ケーエーナチュラルフーズ 北原