NK細胞を活性化するために(生活習慣編)

2017年6月5日

免疫力と免疫細胞に関する連載コラムとして、

免疫力と免疫細胞について

がん細胞を攻撃してくれる【ナチュラルキラー細胞の重要性

NK細胞を活性化するために(食事編)】をご紹介しています。

今週は【NK細胞を活性化するために(生活習慣編)】をご紹介いたします。

NK細胞を活性化するために(生活習慣編)

NK細胞

運動や睡眠を大切によりよい生活習慣を

運動

運動をすることで筋力や体力が鍛えられ、NK細胞も活性化します。自分に合った適度な運動を取り入れたり、車ばかりを利用せず電車を利用したり歩いたりなど、意識的に身体を使うようにしましょう。

睡眠も大事です。睡眠が足りなかったり、熟睡できなったりすると、免疫細胞も元気がでません。体調が悪くなり、カゼも引きやすくなります。また、「冷え」は免疫の大敵ともいわれますので、睡眠の質を高めるためにも就寝前の入浴でゆっくりと身体を温めることをおすすめします。

笑ったり楽しんだり心の持ちようも大事です

笑顔

過度なストレスは神経を刺激し、免疫細胞の働きを妨げてしまいます。笑うことが免疫力を高める大きな効果があることは、多くの試験で実証されています。好きなことに熱中するのも良いですね。カラオケやスポーツ観戦、映画を観たり絵を描いたりなど、好きな趣味にひたって楽しい時間を過ごすことで、NK細胞も生き生きしていきます。

「病は気から」とも言われます。嫌なことや不幸なことでいつまでもくよくよせず、気持ちを切り替えて笑顔になれる毎日を意識しましょう。

笑いの”幸せ効果”

笑いの“幸せ効果”とでもいうのでしょうか、「笑う門には福来る」という格言もありますね。笑いと免疫に関する研究では、例えば、がん患者に漫才を3時間観てもらい、笑ったあとに血液を調べたところ、8割以上の人のNK細胞が活性化したという実験データも発表されています。

NK細胞は感情の影響を受けやすい性質があるとされています。だから、笑いや喜びや充実感など前向きな感情によってNK細胞も元気になり、ストレスによる否定的・悲観的な感情によってNK細胞も元気がなくなるようです。

NK活性化

NK活性化のツボ

来週は、これまで1万人以上の癌患者さんを診てきた健康増進クリニック院長 水上治先生のコラム【がん予防とNK細胞の活性化】をご紹介いたします。

東京薬科大学薬学部専攻(免疫学教室)

株式会社ケーエーナチュラルフーズ

東栄新薬株式会社

元井章智

PS.

昨年、私がアメリカ自然療法医学会=AANP(OncANPの関連学会)に参加して得た情報をハンドブック【アメリカでがん治療に推奨されている食事とサプリメント】としてまとめました。

無料でプレゼントいたしますので、ご健康にお役立て下さい。

ハンドブック無料配布中

ハンドブック