中東最大規模のヘルスケア展示会【アラブヘルス】

2017年2月13日

アラブヘルス

先週のコラムでは中東最大規模のヘルスケア展示会【アラブヘルス】の概要と

ドバイの商習慣や経済に関して感じたことをご紹介しました

コラム【アラブヘルスの概要とドバイの商習慣、経済について

今回のコラムでは、アラブヘルスの全般的な展示内容をご紹介し

来週(2月20日)は、中東、欧米の免疫サプリメントについてご紹介いたします

アラブヘルス(Arab Health)

会場 ドバイ国際展示センター

開催日 2017年1月30日~2月2日

出展企業数 4,400社(70か国)

163か国・地域から約13万人が参加(2016年実績)

ヘルスケア産業展示会としては中東地域では最大規模、世界でも3番目の大きさです

1月30日 10:00開場でしたので9:30に会場に到着

会場写真

同行して頂いたジャパントレードセンター(JTC)の方が

事前登録をして頂いていたので

スムーズにネームホルダーと会場の地図を入手しました

ジャパンパビリオン

まずはJapanパビリオンを見学しようと思い

H6ホールの前で開場を待っていました

しかし、10:00になっても開場する気配はありません

入り口のガードマンに聞いても「アナウンスがあるまでは入れません」の一点張り

事前に聞いていましたが、「時間にはおおらか」らしいです

時間がもったいないので、先に他のホールを見て

後から戻って来ることにしました

ジャパンパビリオンからは一番遠い

Z1~Z3ゾーンに向います会場

他会場に向かう通路にも出展しています

会場内

Z1~Z3会場に向かって歩いている途中

会場の大きさを途中で実感

よく考えると出展社数は4,000以上

1ブース1分かけて回ると66時間かかります

ジャパントレードセンターの方が、

事前にサプリメントブースを調べてくれていたので

まずは喫茶店に入ってサプリメントメーカーのブースにマークをつけて

重点的に回ることにしました

(ここまで大きな規模の展示会には参加したことがなかったので

事前に調べて頂いていなかったら、、、と思うとゾッとします

本当にありがたかったです)

アラブヘルス会場図

サプリメントメーカーのブースにマークを付けました

(地図はZ1~3ホールのみ)

サプリメントメーカーは全部で39社でした

目的のブースも解ったので、

ジャパントレードセンターの方とは別れて、

ここからは1人で行動しました

普段はサプリメント関連の展示会を見るのですが

アラブヘルスはヘルスケア産業全般の展示会です

会場内にはいろいろな医療機器、器具などの展示がされていました

注射器

注射器

手術着

手術着

IMG_0268

サポーターと言えばいいのでしょうか?

マネキンとはいえ痛々しいですね

介護用ベッド

介護用ベッド

介護用ベッド

IMG_0303

手術時に使用するモニター

IMG_0270

整形外科手術で使う器具

内視鏡

腹腔鏡手術で使う器具

救急車

救急車も展示されていました

片頭痛

おやっ??

なんだろう?

片頭痛

じっと見ていると

ブースの人が説明しに来てくれました

片頭痛用の医療機器だそうです

電気が流れて治療するそうですが

プログラム(電気の流れ方)が何種類かあり

片頭痛発作が起きている時は発作を軽減してくれ

日常的に使用することで発作自体が起こらなくなる

また、片頭痛でない人はリラックス効果が得られるとのことです

私は片頭痛持ちなのでさっそく試してみました

片頭痛

おでこにシールを貼って、その上から器具を装着します

デモで4~5分試しましたが

おでこが痺れる、もしくは、少しくすぐったい感じです

終わってみると、確かに頭が軽くなった気がしました

(試した当日は1月30日、残念ながら2月10日、この記事を書いている最中に片頭痛発作が起きました)

その他、日本にないものでは

ヘルペス用のリップクリームなどもありました

ヘルペス

ヘルペス用のリップクリーム

その後も会場内のサプリメントブースを中心に訪問し

日本ブースに戻って来ることには15:30ごろになっていました

JAPANパビリオン

日本ブース

JapanパビリオンはJETROを通じて団体で申し込んでいるようです

注射器、絆創膏、テーピング、外科手術で使用するメスなどの機器、無影灯、移動式レントゲン撮影機、呼吸機能を測るスパイロメーターなどの企業さんが出展されていました

その他、日本企業では

東芝メディカル、島津製作所、フジフイルム、日立などが出展されていました

MRI

東芝メディカルのブース

JAPANパビリオンの見学が終わった時点で16:00を過ぎていました

その後も他のホールを見て回り

16:30に会場を後にしました

アラブヘルス全般を視察して

さすが中東で最大、世界3番目の規模の展示会

サプリメントブースを中心に回っても6時間以上かかりました

(1日の歩数は15,000歩でした)

多機能の介護用ベッド、腹腔鏡下手術で使用する医療器具、人工関節など

普段は目にしない医療器具などは新鮮に感じました

日本メーカーの出展ブースを見て

CT、X線写真などの画像診断装置に関しては

世界トップレベルなんだと実感しました

来週(2月20日)は中東、欧米の免疫サプリメントについてご紹介します

東栄新薬株式会社

株式会社ケーエーナチュラルフーズ

元井章智

PS. どこの展示会場に行ってもマスコットはいますね

マスコット