ホメオスタシスのバランス

2015年10月19日

ホメオスタシス
先日、ナチュラルアートクリニック

御川安仁先生のご講演をうかがいました

その中で「ホメオスタシス」に関するお話がありましたので

ご紹介いたします。

↓以下、講演内容より

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

そもそもなぜ、人は病気になるのか?

普段、「ホメオスタシス」のバランスが取れていると

自己回復力が働いて病気にならない。

しかし、「ホメオスタシス」のバランスが崩れることによって

自己回復力が低下し、病気になる。

ホメオスタシスが崩れる原因には、

【何か】が不足しているか

【何か】が過剰なことがあげられる

○【何か】が不足

栄養、消化吸収力、睡眠、休息、運動、解毒能力など

○【何か】が過剰

悪い栄養、カロリー、ストレス、毒(重金属、タバコ、環境)、活性酸素など

現代の栄養事情を考えると

この先、重要になると思われる

栄養素として【ビタミンDとマグネシウム(*)】

サプリメントとしては「乳酸菌」や

体内に蓄積した有害物質(ヒ素や水銀など)を排泄(デトックス)などが

今後、注目されてくると思われる。

(*)【ビタミンDとマグネシウム】

一般的に「骨の健康のためにカルシウムを摂った方がよい」

と言われていますが、

カルシウムの吸収には

ビタミンDとマグネシウムが必要になります。

カルシウムを効率よく摂るためにも

ビタミンDとマグネシウムを一緒に摂ることが薦められています。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

講演を聞いて

ビタミン、ミネラルなどの栄養素に関してのみでなく、

一般的に「常識」と考えられている健康情報の間違いについても

お話し頂き、非常に興味深い内容でした。

特に印象に残ったのは、

【ビタミンDとマグネシウム】です。

ビタミンDは、

海外では非常にメジャーなサプリメントです。

また、日光を浴びて育った

キングアガリクスの特長でもあるため

以前から注目していました。

(実際に、講演の冒頭に先生から

「注目している栄養素は?」

と聞かれビタミンDと答えました。)

今回、マグネシウムのお話もうかがい、

栄養素をバランスよく摂ることの重要性を

改めて認識しました。

株式会社ケーエーナチュラルフーズ

元井章智

株式会社ケーエーナチュラルフーズ

元井章智