ベーコンとカクテル

2016年3月18日

IMG_6908

先日、アメリカ カリフォルニア州 アナハイムで開催された

全米最大規模のサプリメントの展示会に参加してきました

(展示会のレポートは3月22日にご紹介します)

その際に現地の友人に

ハンバーガーがオススメのレストランがあるから一緒に行こうと誘われ

夕飯を食べに行くことにことになりました

IMG_6561

ハンバーガーがオススメのレストラン

マクドナルドのようなハンバーガーをメインで扱っている

ファストフード店というわけではなく

しっかりとしたレストランで、中にはスポーツバーも併設されています

オーダーの時には

お肉の焼き加減も聞かれました

お肉焼くのに時間がかかるということでビールを飲んで待つことに、、、

サイドメニューのフライドポテトを注文して

待つこと10~15分

ミディアムレアで注文したのにまだ、ハンバーガーは出て来ません

もう1杯、今度はカクテルを頼もうと思って

ドリンクメニューを見ていると

予想外のメニューが、、、

「ベーコン カクテル」??

ベーコンカクテル

(陰になってしまい、うまく写真をとれませんでした)

友人に「なにこれ?」って聞くと

「ベーコンが入っているカクテルだよ」

とのこと

ベーコンがカクテルに入ってる??

イメージが湧かないので

メニューの上にある

「ベーコン メアリー」=「ベーコン」+「ブラッディ― メアリー」

を実際に頼んでみました

出てきたのがこれです

ベーコン

「ベーコン メアリー」

まさに

「カクテルの中にベーコンが入っていました」

ベーコンの長さは15㎝ほどあり、

カクテルの中にしっかりと浸かっています

(ベーコンは冷えています)

ご丁寧にグラスの飲み口には

ベーコンを粉々にしたベーコンチップもついています

まずは写真を撮って

恐る恐る飲んでみました

出てきた時から予想はしていましたが、、、

まぁ、口には合いませんでした

なんで一緒にしてしまったのか、、、

ベーコンとカクテル

確実にベーコンは別のお皿に盛ってきてくれた方が

私にとってはありがたかったです

(友人も飲みましたが、ベーコンの塩味がきいてて美味しいとのことです)

他にも、ベーコン入りのメニューを見てみると

次のミルクシェイクのページにもありました

ベーコン ブラウニー

「ベーコン ブラウニー」

店員さんに聞くと

「チョコレートブラウニーのシェイクにベーコンが入っています」

友人に聞くと

「チョコの甘みと、ベーコンの塩味がよく合うよ」

とのこと

ちょうど、その頃に

アメリカンサイズでボリューム満点のハンバーガーが来ましたし

味もなんとなく予想がついたので

さすがに頼みませんでした

組み合わせ

ベーコンとカクテル

ベーコンとチョコレートブラウニー

食事の時には

食べ合わせや素材同士が合うかを考える人は多いと思います

また、最近はクスリを処方された時に薬剤師さんから注意されることもあり

薬とサプリメントの飲み合わせ(*)を注意する人が増えて来ました

*例:グレープフルーツジュースと抗菌薬

セントジョーンズワート(ハーブ)と抗うつ薬など

サプリメント同士を飲む時はどうでしょう?

実は、サプリメント同士にも相性があります

ビタミン剤などを何種類か一緒に飲んでいると

トータルの摂取量が多すぎてしまったり

(例:ビタミンAのサプリメントとマルチビタミン剤)

本来、人間の身体には不要な

人工添加物などが多いもの同士を一緒に飲んでしまうと

その分だけ、多くの人工添加物が体内に蓄積してしまいます

時々、何種類ものサプリメントを飲んでいる方がいらっしゃいますが

ぜひ、サプリメントを飲む時も

飲み合わせや過剰摂取に気を付けて頂きたいと思います

株式会社ケーエーナチュラルフーズ

元井章智

ps.

ベーコン好きな友人(左から2番目)とゴルフに行った時の写真です

IMG_6551

一緒に回った右から2番目のジェントルマンがホールインワンしました

日本のようにホールインワンをした人が主催で

パーティーを行う習慣はないようですが

プレー後にビールをご馳走してくれました