アメリカで人気のサプリメント

2016年3月22日

全米最大規模のサプリメント・オーガニックフードなどの展示会に

先日、参加してきました。

IMG_6570

開催期間:2016年3月9日~13日

会場:アナハイム コンベンションセンター(アメリカ カリフォルニア州)

IMG_6908

私自身は4回目(2007、2014~2016)の参加になります

アメリカではどのようなサプリメントが売れているのか?

どのようなサプリメントが注目されているのか?

ニュースや新聞などの情報は偏っている場合があるので

実際に見に行って、今後の参考にしています

今日は、アメリカではどのようなサプリメントが人気があるのか?

についてご紹介します

アメリカで人気のサプリメント

出展しているメーカーのブース数=人気のバロメーターになると思います

アメリカでは以下の3つのタイプのサプリメントが人気です

ビタミン

日本でビタミンといえば抗酸化や美白がメインのビタミンCが人気ですが

海外ではビタミンDの人気が非常に高いです

また、ビタミンのサプリメントはグミタイプで販売しているメーカーが多いのが特徴です

IMG_6795

IMG_6753

特に子供用サプリメントとしてグミタイプは多かったです

プロテイン

IMG_6770

昨年よりも出展メーカー数は増えている印象でした

一般の人が対象というよりは

アスリート系の人が対象になるのかと思いますが

かなりの出展ブース数なので

対象が限定されていても販売量はかなり多いのだと思われます

IMG_6772

プロテインブースにはボディービルダータイプの人がたくさんいます

IMG_6713

バニラ味やチョコレート味など、多くのブースが試飲をしていました

ホエイ プロテイン(乳清が原料)のほか

ピーナッツ原料とした「ピー プロテイン」をPRしているメーカーが今年は多かったです

日本に比べてソイ プロテイン(大豆が原料)はあまり見かけませんでした

IMG_6790

↑ピー プロテイン

オメガ3

2015-03-06 12.59.56

IMG_6629

フィッシュオイル、オメガ3、クリルオイル、EPA/DHAなどと呼ばれ

循環機能、脳機能の改善などの作用が注目されています

今回、注目を浴びていたサプリメント

Green(グリーン)

IMG_6793

IMG_6821

今年、急に出展数が増えていたのが

自然由来のGreen(グリーン)と呼ばれるものです

日本でいる【青汁】のイメージです

青汁の粉のようなもので、水やプロテインなどで溶かして飲むようです

(個人的には【青汁】と訳してもいいと思います)

IMG_6679

原料としては、日本でもおなじみ

クロレラ、ケールをはじめ、オーツ麦、モリンガ、スピルリナなどです

IMG_6874

VEGAN(ベーガン、ビーガン)=ベジタリアンのかなり厳密な人向けのサプリメント

IMG_6773

プロテインとして飲むタイプのもの

スピルリナなど、なかには【スーパーフード】と呼ばれるものもありますが

サプリメントの原料とということでは

どちらかというと【スーパーフード】よりも

今回の展示会では【Green】という言葉の方が目にする機会が多かったです

日本との違い

日本で、今流行っているのは

美容系のコラーゲン、ヒアルロン酸、

関節系のコンドロイチン、グルコサミン

などになるかと思います

アメリカでは

プロテインは対象者がアスリートになるので別として

比較的販売価格が安い

ビタミン、オメガ3が何年も前から流行っています

特にビタミンDは

美白ブームで極端に日光を避ける女性が多く

「いつのまにか骨折」など骨粗しょう症が問題となっている

日本でこそ認知度がもっと上がればいいのに

と、海外の展示会、学会に参加するたびに思います

また、今回は【Green】という言葉をよく目にするなど

人工的に合成するのではなく

自然由来の栄養素にも注目が集まっていると実感しました

株式会社ケーエーナチュラルフーズ

元井章智