4月の旬の食材『うど』&アガリクスレシピ

4月の旬の食材「うど」&アガリクスレシピ

2d4e5f555ea45df7543ae37ea43d34ce_s

【春の大人の味! うどの穂先を使った炊き込みごはん】

【材料:4人分】 米:3合 油揚げ:1枚 アサリの水煮缶:1缶

うどの穂先:うどの上から1/3 酢:大1 菜の花:1/2束

A【だし醤油:大さじ2 酒:大2、塩:小1】キングアガリクス100:1袋

【作り方】

1) うどの穂先や若芽はそのまま、茎の部分は皮をむいて拍子切りにし、酢水につけてアクを抜く。

2) 油揚げは湯抜きをして、細かく刻む。アサリの水煮缶は、アサリの水煮と汁に分ける。

3) 菜の花をゆで、適当な大きさに切っておく。

4) といだ米に、調味料Aとアサリの水煮缶の汁を加え、通常の白米を炊く時の水加減にする。

5) 4にうど、アサリの水煮、油揚げを加えて炊く。

6) 炊きあがったら、菜の花、キングアガリクスを混ぜてできあがり。


【うどと菜の花の春の元気サラダ】

アガリクスレシピ うど②

うどのしゃりしゃりした食感を楽しみ、春の味を楽しめます!!

【材料:4人分】

豚肉:300g うど:1本分の茎 酢:大1

菜の花:1/2束 しめじ:1袋 にんじん:1/2本

A(マヨネーズ:大3、酢:大1、味噌:大2、白ごま:適量、キングアガリクス100:1袋)

【作り方】

1)うどの皮をむき、拍子切りにして、酢を入れた水につけてアクを抜く。

2)菜の花は茹で、適当な大きさに切る。

3)にんじんは5mmの厚さに切り、花柄の方抜きがあれば使い、なければそのまま茹でる。

4)しめじは石づきを落とし、小分けにして茹でる。

5)豚肉をしゃぶしゃぶにする。

6)Aをボウルに入れ混ぜ合わせ、①②③④⑤を和えて出来上がり!

 

【若返りレシピ!キングアガリクスとうどの皮のきんぴら】

うど特有の有効成分は、皮付近に多く含まれています。うどは一般的に皮を厚くむいて調理することが多いので、皮を無駄なく食べる工夫をしましょう。不飽和脂肪酸やビタミンEの多いくるみとごま、アガリクスを加える事で、脳の働きにも効果的な一品になります。

IMG_5842

【材料:4人分】

ウドの皮:2本分 くるみ:適量 すり白ごま:適量 ごま油:大さじ1/2

七味唐辛子:適量 A【醤油:大さじ1 砂糖:小さじ1】

【作り方】

1)うどの皮は千切りにし、水に放してアクを抜き、水気をきる。

2)くるみは粗く刻む。

3)鍋に油を熱し、①を炒める。うどの皮がしんなりしたら、Aを入れ、混ぜながら炒める。

4)3の火を止める直前に、②とごまを加えて混ぜ合わせる。

5)粗熱を取り、キングアガリクス100、七味唐辛子(お好みで)入れ和えて出来上がり。