アガリクスは他の薬と一緒に飲んでいいの?

アガリクスは他の薬と一緒に飲んでいいの?

サプリメント

アガリクスを飲んでいる方の中には
高血圧、糖尿病、腎臓病、心臓病など
いろいろな薬もしくはサプリメントなどを
飲まれている方も多いと思います

そして、たくさんの薬を飲むことによって
心配されるのが

飲み合わせによって起きる相互作用と
肝臓に負担がかかって起こる肝機能障害です

以下、それぞれについてご説明します

相互作用について

飲んでいる薬との相性にとって
薬の効果が強まったり、弱まったりするものです

薬の効果が高まる

抗うつ薬とセントジョーンズワート(セイヨウオトギリソウ)

薬の効果が弱まる

抗菌薬とグレープフルーツジュース
ワーファリンとビタミンKを多く含む納豆、クロレラ

これらが有名で
厚生労働省のホームページなどでは
以下の飲み合わせも紹介されています。

コエンザイムQ10とコレステロール低下薬
クランベリージュースとワーファリン
カモミールと経口避妊薬

アガリクスの相互作用は?

アガリクスはどうかというと
特定の薬やサプリメントなどの相互作用に関して
動物実験などでの報告はありませんので

他の薬、サプリメントとも安心してお飲み頂けます。

ただし、品質の低いものや
人工添加物などを入れたアガリクス製品については
注意する必要があります。

肝機能障害について

薬やサプリメントのほとんどは
肝臓で分解され、体外に排出されます。

そのため、たくさんの薬などを飲むことによって
肝臓に負担がかかりすぎることがあります。

また、抗生物質、解熱・鎮痛薬、中枢神経作用薬、抗がん剤など
もともと肝臓に負担をかけてしまう薬の服用によっては

【肝機能障害】を起こすこともあります

アガリクスの中には品質の悪いものもあり
以前、中国産のアガリクスが
【肝機能障害】を起こしたという報告があるので

もともと肝臓に負担をかけている人が
アガリクスを飲む場合には
その品質に注意する必要があります

肝機能に影響を及ぼさないことが確認された
高品質なアガリクスを選びましょう

株式会社ケーエーナチュラルフーズ
元井章智

PS.
キングアガリクス100は通常の3倍の量を長期間飲んでも
肝機能に影響を与えないことが確認された
安心してお飲み頂ける高品質なアガリクスです