乳酸菌の違い

2016年4月28日

daf3c2d6f2988226e5dc9a74133d6dbd_m

先日、毛髪ミネラル検査に行った結果

有害金属である水銀の蓄積量が多い結果となりました。

毛髪ミネラル検査

水銀は日本人が好きな魚介類に含まれていることが多く

すぐに対策しなければ、

というわけではないのですが・・・

知らず知らずのうちに

体調に影響を与えている可能性があるので

サプリメントもしくは点滴でデトックスしましょう

ということになりました。

そして、

先生にデトックスの説明をして頂いたのですが

お腹の調子が悪い人だとデトックス効果が弱くなる

とのことです。

以下、先生とのやりとり

先生

「サプリメントなどを使ってデトックスをするのですが

普段、お腹の調子はいかがですか?

お腹の調子が悪い人だと、デトックス効果が弱くなるんですが、、、」

「お腹、昔から弱いです」

先生

「ではまずは、お腹の調子を整えましょう

乳酸菌のサプリメントやビオフェルミンをしばらく摂って下さい」

「牛乳がダメな乳糖不耐症(*)らしく

ヨーグルトとかを摂るとお腹を壊します。

ちなみに以前、ビオフェルミンも試しましたがダメでした」

*乳糖不耐症=牛乳に含まれる「乳糖」を分解できずにお腹を壊してしまう人

先生

「では植物性の乳酸菌を試してみてください。

薬局や通信販売などで売っていると思いますよ。」

植物性の乳酸菌サプリメントがあるなんて知りませんでした。

さっそく乳酸菌について調べると

乳酸菌には動物性と植物性があるそうです。

動物性乳酸菌は主に乳製品

チーズ、牛乳、ヨーグルトに多く含まれていて

乳糖不耐症の人には向きません。

一方の植物性乳酸菌

ぬか漬けやキムチなどの漬物類、

味噌や醤油、日本酒などに含まれていて

こちらは牛乳がダメな人でも大丈夫だそうです。

いろいろと調べて、カゴメのラブレを試してみました。

ラブレカプセル(30粒)

(カゴメ社 ホームページより)

http://shop.kagome.co.jp/lineup/labre-capsule/

すぐに手元に届き、飲み始めてみると

2日目くらいから

いままで、経験したことがないほど

お腹の調子が良くなりました!

【乳酸菌は、

活きて腸内に届けばそのまま善玉菌として働き

仮に途中で死滅しても、善玉菌のエサになる

→結果として、腸内環境を整える】

理屈では知っていましたが

実感したのは、初めてです。

正直、水銀のデトックス以前に

お腹の調子が良くなっただけでも

オススメ頂いた先生には、本当に感謝しています。

これから乳酸菌をしばらく飲み続けた後で

今度は、水銀のデトックスを行ってみたいと思います。

株式会社ケーエーナチュラルフーズ

サイン1